毛穴悩みをインナーケアで解消しよう!毛穴の悩みに効果のある食べ物や美容サプリ

毛穴の開きやたるみ、黒ずみなど毛穴悩みを抱えている方は多いはず。
スキンケアやメイクでの毛穴ケアだけでなく、カラダの中から肌と毛穴を変えるインナーケアをはじめてみませんか?
今回は毛穴悩みに特に効果のあるインナーケアの方法として、毛穴状態を悪化・改善させる食べ物や栄養素と、毛穴改善効果が期待できるサプリメントなどをご紹介してみます。

食べたもので肌とカラダはできている。美容の新常識インナーケアって?

肌の乾燥やたるみ・荒れや毛穴開き・詰まりなどのお悩みがあるとき。
頑張って洗顔や基礎化粧品でスキンケアしているのに思うような効果が得られないという方も多いかもしれません。



そんな方におすすめなのがインナーケア
インナーケアとはつまり、体の内側からケアする美容法のことです。

肌の健康状態は身体の健康時状態や栄養状態に確実に左右されます。
インナーケアが十分でなく必要な栄養が足りていないと、肌の新陳代謝が正常に行われず毛穴や肌荒れなどさまざまな肌トラブルが起こってしまいます。
もちろん、睡眠や運動・ストレスの緩和なども大切ですが、やはり影響が大きいのは食事の栄養状態。

今回は、特に毛穴悩みのある方にオススメのインナーケア方法として、毛穴に悪影響を与えたり逆に改善するような食べ物・栄養素と、毛穴ケアにオススメの美容サプリメントなどをご紹介してみます。

毛穴を悪化させる可能性のある食べ物。脂っこいものに注意して野菜多めに

まず、毛穴の開きや黒ずみの原因にもなってしまう食べ物や栄養素をご紹介してみます。
もちろん、全く食べてはいけないというわけではないのですがこういったものの割合が多いと思う場合、少し減らすだけで肌が改善されるかも。

【毛穴改善のために避けたい食べ物】
・お酒
・香辛料
・熱帯の果物
・動物性の油脂
・揚げ物やファストフード
・砂糖

やはり、動物性の脂やファストフードの揚げ物に使われる脂は皮脂の過剰分泌を招くなど、注意が必要です。
他にも、刺激や毛穴の開きの原因になる香辛料のとりすぎもNG。
お酒やタバコは肌にも身体にもあまりいいものではないため、ほどほどに。

肌にも健康にもダイエットにも、やはり野菜をたくさん取り入れてバランスのとれた健康的な食事がオススメです。



毛穴の改善効果が期待できる食べ物や栄養素。足りないものを補うインナーケアを

次に、毛穴の開きや黒ずみなどを改善するような効果が期待できる成分と多く含む食べ物をご紹介します。
もちろん肌にもいい影響を与えるものですので、足りてないかも…と思うものがあれば意識的に摂取しましょう。

毛穴の改善効果が期待できる栄養素や成分:ビタミン類

肌にも身体にも絶対必要なのがビタミン類。
ビタミンといっても、それぞれ効果が変わってきますので代表的な肌と毛穴にいい種類を紹介してみますと…

ビタミンB群

ビタミンB1やB2は、皮脂分泌をコントロールして正常にしたり、抑えるような働きがあります。過剰に分泌される皮脂の分泌量を、正常にしていくことで毛穴を少しずつ目立ちにくくし、詰まりや黒ずみを予防します。

多く含む食べ物:玄米、ナッツ類、レバー、かつお、バナナ、牛乳、たまごなど

ビタミンC

シミ・ニキビ・毛穴の黒ずみ・健康的な肌のキープなどの効果が期待できます。
ビタミンCは活性酸素を分解し、過剰な皮脂分泌を抑制し、毛穴を引き締める働きがあります。美肌には欠かせない成分です。

多く含む食べ物:パプリカ、レモン、ブロッコリー、いちご、ピーマン、キウイなど

他にも、血行をよくして肌の新陳代謝をアップさせるビタミンAやエイジングケア効果が期待できるビタミンEなども肌と毛穴状態の改善に期待できそう。
バランスよく食事からビタミン類を摂取することに自信がない場合、マルチビタミンサプリなどで補うのもオススメです。



毛穴の改善効果が期待できる栄養素や成分:コラーゲン・プラセンタ

開き毛穴やたるみ毛穴になっている場合、肌のハリや潤いが失わていることで目立ちやすくなっている可能性があります。
年齢とともに減少するコラーゲンを経口で補うことで、ハリを取り戻し毛穴や肌のたるみを改善する効果が期待できます。

コラーゲンの多い食べ物:手羽先、牛タン、レバー、牛すじ、タコ、アンコウなど

また、プラセンタのような成長因子を含み、細胞の活性化を促すような栄養素で肌の潤いがアップすれば、毛穴の目立ちにくい美肌を作ることができるかも。
プラセンタについては動物の胎盤に含まれる成分で食べ物からは摂取しづらいのでサプリや美容ドリンクから摂取するのがオススメです。



毛穴の改善効果が期待できる栄養素や成分:ポリフェノール

ポリフェノールはエイジングケア効果があるとして知られる抗酸化作用成分。
女性ホルモンのバランスを整え美肌をつくるとされるイソフラボンや、活性酸素を除去しメラニン色素の生成を抑えるフェルラ酸など美肌にも大きな影響を及ぼします。
また、毛穴に悪影響を与える紫外線をブロックするなどの効果があるものも
若々しい美肌と健康のために意識的に摂取したい成分です。

美肌にオススメのポリフェノール:大豆や豆乳(イソフラボン)、コーヒー、赤ワイン、ブルーベリー、米ヌカなど



このような栄養素や成分を欲しい効果にあわせて摂取することで、しっかりインナーケアができて肌や毛穴の状態を改善することにつながっていくかも。
ぜひ普段の食事を見直してみて下さいね。

毛穴のためのインナーケアに最適なオススメの美容サプリやドリンク

以上を踏まえて、毛穴や肌の改善に効果が期待できるオススメの美容サプリや美容ドリンクをご紹介してみます。
どれも効果が高いものばかりで、ドラッグストアで購入できるものもありますのでぜひ参考にしてみて下さいね。

毛穴に効くインナーケアサプリ:チョコラBB

商品名:チョコラBBプラス
メーカー:エーザイ
価格 1,382円

【第3類医薬品】チョコラBBプラス 250錠

新品価格
¥2,480から
(2018/4/20 16:51時点)

ドラッグストアには必ずといっていいほど売ってあるチョコラBBシリーズ。
美肌に欠かせないビタミンB群。その中でも、ターンオーバーの促進や皮脂分泌を抑制するビタミンB2は、不足すると肌荒れやニキビ・毛穴が目立つ原因に。

チョコラBBプラスは、体内で直接働く活性型ビタミンB2を最大量配合。さらに、肌ケアや疲れケアにも効果的なビタミンB2、B6、B1を高単位配合。
ターンオーバーをスムーズにサポートし、皮脂分泌をコントロールしながら強く美しい肌へと導きます。毛穴の開きや詰まり、ニキビにお悩みなら是非!

毛穴に効くインナーケアサプリ:ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス

商品名:ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス
メーカー:ヘリオケア
価格:6000円~

ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス max240 60粒 日本人向け[国内正規販売]

新品価格
¥5,980から
(2018/4/20 16:49時点)

「飲む日焼け止め」として世界中で愛され、医療機関でも処方されているヘリオケア。
アジア人むけのピュアホワイトラディアンスは紫外線から肌と毛穴を守るだけでなく、
シミやメラニンによる毛穴の黒ずみもケアできるL-シスチンやビタミンC・ビタミンBなどを配合し総合的に美肌に働きかけます。
とれない毛穴の黒ずみのケアや、紫外線による毛穴ダメージの予防にオススメのサプリです。

毛穴に効くインナーケアサプリ:ポーラ インナーリフティア

商品名:インナーリフティア
メーカー:ポーラ
価格:4,860円



ハリのある真皮にとって欠かせない成分、コラーゲン。不足することで毛穴の開きやたるみが目立ちやすくなります。
インナーリフティアは、ポーラオリジナル素材「セラクティブコラーゲン」で、年齢とともに減少するコラーゲンをサポートします。
また、メロンから抽出された植物プラセンタも含み、肌と身体に栄養を!
他にも女性に不足しがちな「鉄」や、肌のハリとうるおいに欠かせない「ヒアルロン酸」、「エラスチン」も配合。内側からハリのある潤い肌をつくります。
特にたるみ毛穴や開き毛穴、乾燥やハリ不足のお肌にはオススメです。

身体の中から毛穴ケア。インナーケアを今日からはじめてみて

今回は、身体の中から毛穴悩みをケアするインナーケアについて詳しくご紹介しました。
食生活の見直しはもちろん、足りていない栄養を摂取することであなたの毛穴や肌に変化が現れるかも!
今日できることからインナーケアで毛穴を改善してみましょう。