たるみ毛穴を解消できる化粧品の成分は?アンチエイジング・ハリ肌効果の高い成分

たるみ毛穴はもちろん、肌悩みを解消するためにはお悩みにあった成分の入った化粧品を使うのが一番の近道。
今回は、たるみ毛穴解消効果の高い化粧品の成分を調べてまとめてみました。
保湿・ハリ肌・アンチエイジング効果のある成分配合の化粧品で、たるみ毛穴を解消しましょう!

たるみ毛穴の原因は?毛穴が線・涙状に目立って年齢を感じさせる…

たるみ毛穴は、主に鼻横~目の下の頬の鼻寄りの部分に目立つ毛穴です。
30代以降の、年齢が出だした肌に現れることが多いのですが、最近では20代でもたるみ毛穴になっている方が多いようです。

たるみ毛穴の場合は毛穴自体が細長く、線のようになっていることが多いです。
鼻のサイドからほうれい線のほうに斜め下に伸びるようになっている場合もたるみ毛穴になります。
例えるなら、・ではなく/という感じの毛穴…
斜め上に引っ張ると毛穴が見えなくなるというたるみ毛穴の見分け方もあります。

たるみ毛穴になってしまう原因として、大きく3つのものがあげられます。
それが

・乾燥
・ハリ不足(肌のたるみ)
・加齢

です。
逆に言えば、これらのたるみ毛穴の原因にアプローチし、改善していくような成分の入った化粧品を使用することで、たるみ毛穴は改善するともいえます。

この記事では、たるみ毛穴解消用の化粧品を選ぶ上で重視したい、たるみ毛穴に効果のある成分を紹介していきます。
ここで紹介した成分を配合した化粧品を使用することで、より効率的にたるみ毛穴を解消できるはず!
最後ではオススメのたるみ毛穴解消成分入り化粧品も紹介していますので、ぜひ最後までチェックしてみて下さい。

たるみ毛穴解消成分の選び方。保湿・ハリ肌・アンチエイジングを大切に!

たるみ毛穴の原因として挙げた、3つの原因について少し詳しく触れてみます。

たるみ毛穴になる原因:「乾燥」が肌に与えるダメージは大きい!たるみにも繋がる

肌質・季節・エアコンの影響・お手入れ不足…さまざまな原因で起こる「乾燥」には要注意。
肌に水分が充分に保たれ、潤いのある状態であれば毛穴は目立ちにくいものです。
また、乾燥が肌自体に影響して、肌にもともとある潤い成分やハリ成分が失われると肌がたるみ、それにひっぱられるようにたるみ毛穴が目立ってしまうんです。
それだけでなく、乾燥はシワやニキビ、毛穴の開きに赤みなど、さまざまな肌トラブルを呼んでしまうもの。
化粧水などでの保水・保湿をしっかりやってあげることが大切です。

たるみ毛穴になる原因:「ハリ不足」でたるみが進む!ハリ肌成分を補うべし

肌の奥にある真皮は肌の弾力を担うコラーゲンやエラスチン、そして真皮の水分を保持するヒアルロン酸で構成されています。
加齢が進んでしまったり、紫外線、乾燥などの影響により、潤い成分のヒアルロン酸だけでなく
コラーゲンやエラスチンなどもともとあった潤い成分が減少・変性してしまい、肌がたるんでしまうのです。
こうなると、肌の弾力がなくなって毛穴が引っ張られ、毛穴の周りの皮膚も盛り上がらないためたるみ毛穴はさらに進行してしまいます…
美容液などでもしっかり「ハリ肌成分」を補うことで、たるみ・たるみ毛穴にストップをかけましょう。

たるみ毛穴になる原因:「加齢」を諦めない!アンチエイジング成分を取り入れて

乾燥が進んだり、肌のハリがなくなる大きな原因に、「加齢」があります。
とくに、肌の潤いやハリを保つコラーゲンは加齢とともにどんどん減っていくことがわかっています。
年齢なら仕方がない…と諦めるのはまだ早い!肌の老化を食い止め、
減ってしまった細胞を修復し奥底から肌自体をハリのある元気な状態にするアンチエイジングケアをしていきましょう。
抗酸化作用の高い成分が入っている・肌を修復するなどの作用のあるアンチエイジング成分の含まれた化粧品を使用することで、加齢によるたるみ毛穴の悪化を防ぐこともできますし、肌を若返らせることだってできるかも!
30,40,50代以降の方はもちろん、たるみ毛穴が気になる20代の方だって。ぜひ化粧品によるアンチエイジングケアを取り入れてみて下さい。

それでは、実際にたるみ毛穴解消効果が期待できる、化粧品の成分をその効果とともにご紹介してみます。



たるみ毛穴解消成分:ヒアルロン酸やセラミドで保湿・保水ケアをしっかり!

たるみ毛穴を解消する成分を重視して化粧品を選ぶなら、その保湿効果も重視しましょう。
先にも述べましたが、乾燥はたるみ毛穴だけでなくさまざまな肌トラブルを引き起こします。

保湿成分として有名な成分がまず「ヒアルロン酸」
高い保水力があり、多くの化粧水や美容液にも配合される成分なので、取り入れやすいと思います。

さらに踏み込んだ保湿・保水ケアがしたいのなら、オススメなのはセラミドです。
セラミドは、数ある保湿成分の中で、湿度によって保湿力が変わらずもっとも高保湿な成分だと言われています。

セラミドはもともと肌にあるバリア成分でもあり、そもそも乾燥しづらい健やかな肌を作るのにはぴったりな成分です。
より保湿・保水に特化した化粧水や美容液に配合されることが多いんですね。

ただ水分を入れるのではなく、より水分をキープできる・肌を守るような成分「セラミド」を補うことで、肌自体のキメが整い、乾燥しにくく変わってくる効果が期待できます。
これが、たるみ毛穴を解消する役にたってくれるんです。

たるみ毛穴を解消するため、保湿・保水成分としてセラミドを選んでみませんか?




★高品質馬セラミド配合の美容液★

たるみ毛穴解消成分:ビタミンC誘導体はマルチな美肌成分!特にAPPSがオススメ

たるみ毛穴解消にも、その他の毛穴・美肌ケアにも効果を発揮してくれるオススメの成分が、ビタミンC誘導体です。
高い美肌作用があるのに壊れやすい成分、ビタミンCをより肌に届きやすく加工したものがビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体には、以下のような肌への効果があります。

・穏やかな皮脂抑制作用
・毛穴を引き締める
・皮脂の酸化を防ぐ
・毛穴の炎症(赤み)を抑える
・美白効果
・活性酸素抑制作作用による肌の老化予防
・コラーゲンの生成を促進しシワを改善する
・ニキビ後の赤みやシミの改善とニキビの予防

毛穴を引き締める・皮脂抑制効果で毛穴の黒ずみを予防するという効果に加え、コラーゲンの生成を促しハリ肌を取り戻したり肌の老化予防をしたり…
まさに、たるみ毛穴の救世主になってくれそうなビタミンC誘導体。
シワやシミ、美白への効果もあるため、ぜひ取り入れていきたい成分です。

ビタミンC誘導体にはさまざまな種類がありますが、
特にオススメなのは「APPS」という、従来のビタミンC誘導体の100倍以上の浸透力を誇る浸透型ビタミンC誘導体。
APPSドクターケイのケイカクテルVローションや、ドクターシーラボのVC100エッセンスローションなど、ドクターズコスメや高級基礎化粧品に配合されることが多いです。
浸透型ビタミンC誘導体APPSを含んだ化粧品は値が張ることも多いですが、その分たるみ毛穴にも美肌にも高い効果を発揮してくれます。



たるみ毛穴解消成分:ハリ肌を取り戻す成分とは?コラーゲンを生み出す成分もある

たるみ毛穴を解消する成分として、ハリ肌成分を補うことが大切です。
最近注目されているエラスチンや、リン脂質、先ほど紹介したセラミドもハリ肌成分となります

代表的なのは、コラーゲン。足りないハリ肌成分を補うため、コラーゲンそのものを含んだ化粧水やクリームなども多いです。
粒子が大きいと、浸透しにくいのでコラーゲンを化粧品で取り入れるのなら、ナノ化・微粒子化されたものや、原液で使うのがオススメ。

また、コラーゲンを化粧品で補うだけでなく、「コラーゲンを生み出す肌」を作る成分を補うのもたるみ毛穴解消には効果的です。
最近では、再生医療センターでコラーゲンを生み出すのをサポートする成分「シグナペプチド」などの画期的な成分が開発され、注目を集めています。

たるみ毛穴解消成分:抗酸化作用の高い成分で肌老化にストップをかける!

たるみ毛穴を解消する上で、「肌の老化・酸化」を食い止めるのも重要です。
紫外線の影響や、ストレスなどによって生まれる活性酸素は老化の原因になり、たるみ毛穴を進行させることも…
肌の酸化・老化を食い止める、オススメの化粧品の成分をいくつかご紹介します。

ビタミンE
…代謝によって生じるフリーラジカルから細胞を守ることで、脂質に対する強い抗酸化作用を発揮する。
末梢血管を拡張して血行を促進するため、肌のくすみ改善や老化防止作用も。

アスタキサンチン
…鮭やエビなどに含まれる赤色の色素。強力な抗酸化作用を持ち、その効果はビタミンEの500~1000倍、βカロテンの約40倍ともいわれており、たるみやシワに高い効果を発揮する

フラーレン…
シミやシワなど老化による肌悩みの原因である肌の酸化を引き起こす「活性酸素」を無害化し、酸化を防ぐ。
持続力と安定性が高く、大人気のエイジングケア成分

スーパーオキシドジスムターゼ…
通称SOD酵素。強い抗酸化作用で活性酸素を取り除き、老化を防ぎながら肌トラブルのない素肌に導く。
リフトアップ・小顔効果も高い。

こういった抗酸化作用をもつ成分を含むようなアンチエイジング化粧品を使用することで、
肌のたるみ・老化を食い止め、たるみ毛穴の進行を阻止することができそうです。

たるみ毛穴解消成分:アンチエイジングの基本、グロースファクターで肌を再生

グロースファクター(細胞再生因子)と呼ばれる、人が本来持っている肌の再生能力を引き上げるような効果のある成分をとりいれることで、
傷ついた細胞を修復したり、肌のハリを取り戻すような美肌効果を得られます。

有名なのはターンオーバーを促進するEGF。
ほかにも、若返り効果の高いHGFや、細胞老化を防ぐIGFなどのグロースファクター成分が知られています。

老化してしまった肌を再生させるグロースファクター成分の含まれた、アンチエイジング効果の高い化粧品を使用することでたるみ毛穴を解消できる可能性も高まります。

オススメの美容液「シグナリフト」のたるみ毛穴解消効果がスゴイ!

ここまで、たるみ毛穴解消に効果を発揮する化粧品の成分などをご紹介してきましたが、
主要なたるみ解消成分を全部含んでいるといっても過言ではない、イチオシの美容液をご紹介します。

それが、最近発売されたばかりの「シグナリフト」というアンチエイジング美容液。
シグナリフトの何がたるみ毛穴に効果を発揮するのか、まとめて紹介してみると…

シグナリフトの2たるみ毛穴解消に効果のある成分・魅力
・再生医療センター開発の新成分シグナペプチドがコラーゲン量を増やす
・EGF、HGFをはじめとした5種類のグロースファクター成分で肌を再生させる
最強のビタミンC誘導体APPS配合でハリも美白もニキビケアも可能
・活性酸素を無害化し肌の老化を防ぐフラーレン配合
・強い抗酸化作用をもつSOD酵素配合で若々しくピンとハリのある肌に
微粒子化コラーゲン・プロテオグリカンが肌にハリ・潤いを与える
・ヒアルロン酸はもちろん、たるみやシワに効果のあるセラミド3で徹底保湿
・医療センター開発で女医が効果を認めるアンチエイジング美容液

こうしてみて見ると、シグナリフトにはたるみを徹底ケアできる成分がぎゅっと詰め込まれているのがわかります。

とくに、コラーゲンを生み出す新成分シグナペプチドの効果に期待!
肌がハリを取り戻し、たるみ毛穴もみるみる解消していくかも…?

そんなシグナペプチドをサポートする、5種類のグロースファクターも心遣いです。
肌に与えるだけという対処療法的なスキンケアでなく、たるんでしまった肌も生まれ変わらせるのがシグナリフトなんですね。

他にも、シグナリフトには高級化粧品に配合されるAPPSやフラーレン、SOD酵素にセラミド3など…
コラーゲン生成を促したり、肌の酸化・老化を防いだり、ハリ・潤いのある肌をつくる成分が厳選されています。
もはやこれでたるみが解消できなければ他にどんな手がある!?というくらいのクオリティです。

女医にも効果が認められ、たるみ毛穴に悩む方からの口コミ評価も高いシグナリフト。
たるみ毛穴・年齢肌にお悩みならぜひ一度、試してみて下さいね!

たるみ毛穴解消成分を知って化粧品選びをもっと効率的に!

今回は、たるみ毛穴になってしまう原因や、たるみ毛穴解消に効果を発揮する成分を詳しくご紹介しました。
たるみ毛穴解消に効く成分をおさえて、自分にあった化粧品を選んでみて下さいね!