夏でもメイクが崩れない!崩れないメイクのコツとオススメ下地&ファンデーション

夏に特に多いメイクのお悩みが、「メイク崩れ」や「毛穴落ち」。
今回は、メイク崩れが起きる原因・崩れないメイクの方法やコツ・夏にも頼れる崩れない下地やファンデーションなどをご紹介してみます。
特に夏のメイク崩れに悩んでいるなら…ぜひこの記事をチェックしてみて下さいね!

メイクの崩れが悩み。特に夏がひどい!

朝にしっかりメイクをしても、すぐにメイクが崩れてしまう…
鼻やTゾーンの崩れ方がひどい・ファンデが毛穴落ちする・お直しが面倒・特に夏はヤバイ!!
こんなお悩み、抱えていませんか?

せっかく頑張ったメイク、できれば長持ちして欲しいですしメイク崩れも防ぎたいですよね。

今回の記事では、そんな方のためにメイク崩れが起こる原因と、崩れないメイクの方法やコツを紹介!
口コミ人気の高い崩れにくい化粧下地やファンデーションなどもあわせてチェックしてみて下さいね。



なぜメイクが崩れる?メイク崩れの原因

いつのまにか毛穴落ちする・メイクがドロドロとした汚い崩れ方をする・特に夏のメイク崩れがひどい…
そんなメイク崩れの原因を、まずは確認してみましょう。
メイク崩れ防止のヒントも得られるかもしれませんよ。

夏は汗や皮脂が増えるから特にメイク崩れしやすい

夏や梅雨時期などにメイク崩れする原因のトップは、やはり

気温・湿度が上がりただでさえ汗をかきやすくなっているうえ、
夏には毛穴からの皮脂の分泌量も上がっているため汗と皮脂が混ざってメイクが溶けるように崩れてしまいます。

さらに、湿度や気温の高いところでメイクするとより崩れやすくなってしまうので、できればメイクは汗がひいた状態でするように心がけましょう。

また、汗をぬぐうと物理的にファンデーションや下地もはがれてしまうもの。
メイク崩れだけでなく、夏の紫外線対策にもこれはよくないので気をつけて。

毛穴の状態や肌質でメイク崩れのしやすさも変わる

夏以外の時期でも、肌質や毛穴の状態などによりメイク崩れが起こりやすくなります。

まず、オイリー肌・混合肌などの方だと皮脂が原因でメイクが崩れるのがほとんど。
顔から分泌された皮脂の油分がメイクと混ざり合ってクレンジングのようになってしまい、メイクを崩してしまいます。
鼻やTゾーンなど、皮脂の分泌量が多いところはとくに崩れやすいので気をつけて。

さらにオイリー肌で毛穴が開いてしまっている場合は、ファンデーションの毛穴落ちも起こりやすくなります。
こういった肌質の場合は、皮脂吸着効果のある下地などを使用する・皮脂分泌があまりに多いときはあぶらとり紙を使用するのがオススメ。

また、乾燥肌の場合もメイク崩れは起こり得ます。
キメが整っておらず、乾燥した肌はファンデーションが密着しにくくなり、特にパウダーファンデーションはすぐ落ちて化粧崩れや毛穴落ちにつながってしまうかも。

メイク前の保湿はもちろん、普段の保湿ケアをして乾燥肌自体を改善できるようにしましょう。

メイク崩れを防ぐため、スキンケアに力を入れできるだけ素肌を水分と油分のバランスが整った健康的な状態に整えることも大切です。



使っているコスメが肌にあっていないorキープ力が低い

メイク崩れする原因に、単純に使っている下地・ファンデーションなどのメイクコスメのキープ力が低い、もしくは肌や季節にあっていないという可能性があります。

人気の化粧品でも、キープ力があるかどうかは別ですし、
崩れにくいと思っていたコスメでも下地とファンデーションの相性や、季節・気温などの環境・肌の状態などによってはメイク崩れが起こりやすくなってしまうことも。

季節や肌質などにあわせてメイクコスメも変えるなど、
柔軟なベースメイクコスメ選びでメイク崩れを防止することができるかもしれません。

メイク崩れを防止するコツや崩れにくいメイク方法

メイク崩れが起きる原因を踏まえた上で、メイク崩れを防止するコツや崩れにくいメイクの方法をご紹介していきます。

メイク崩れ防止のコツ1:メイク前のスキンケアは適量&なじむまで待つ

メイク前の洗顔~化粧水、乳液などのスキンケアはもちろん大切。
乾燥や皮脂の過剰分泌を防ぎ、メイクの崩れにくい肌の土台を作ります。
しかし、この土台のスキンケアがメイク崩れを引き起こしてしまう可能性も…

まずは、基礎化粧品の使用量に注意!
使用量が多すぎると、化粧品が肌になじみきらず、ベースメイクと混ざってしまって化粧崩れしやすくなってしまいます。
基礎化粧品はたっぷり使えばいいというものでもないので、自分の肌にあった適量を使うのがいいでしょう。

また、基礎化粧品でのスキンケアがなじんでいない状態、具体的にいうと濡れた感じやベタベタする感じが残っている状態でベースメイクをはじめてしまうと、上であげたように崩れの原因になってしまいます。

基礎化粧品でのスキンケアは適量を、なじむまで待ってからベースメイクをすることでメイク崩れを防止することができます。
もしもいつまでもヌルヌルする感じなどが残るなら、軽くティッシュオフするのもオススメです。

メイク崩れ防止のコツ2:下地は肌質や悩みにあわせて選ぶ

メイクの崩れを防ぐためには、自分の肌に合った下地を使用することも大切です。
化粧下地には肌をなめらかに整え、ファンデーションを肌に密着させる役割があります。
テカリや乾燥・毛穴などなど、自分の肌悩みに合わせて化粧下地を選んでみるとよいでしょう。

テカリやすい・皮脂の多いタイプには皮脂吸着パウダーなどの入ったタイプがオススメ。
逆に乾燥が気になる場合は、保湿効果のある化粧下地を使うといいでしょう。
他にも、特に崩れや毛穴落ちが気になる場合に使える部分用下地なども便利です。

また、日焼け止め(UVカット)効果があり日焼け止めとの重ね塗りをしなくていいものや、敏感肌にも優しいもの、顔色を明るく見せるものなど、化粧下地のもつ機能・効果に着目して下地選びをしてみて下さいね。



メイク崩れ防止のコツ3:外出先では皮脂の除去やこすらないことを大切に

特にオイリー肌の方の場合、朝しっかりメイクをしたら、日中はできるだけ化粧を崩さないためにも、皮脂をこまめに除去ことが大切です。
顔のテカリが気になったら、その都度脂とり紙やティッシュで軽くおさえましょう。

あぶらとり紙は使用すればするほど皮脂が出るという定説もありますが、特にそういったことはありません。
あぶらとり紙にはフィルムタイプ・和紙タイプなどがあり、使用感も異なるので、自分の使いやすいものを選んでみてください。

また、顔に汗をかきやすい方やメイクの崩れやすい夏場には、汗もこまめにふくようにしましょう。

ゴシゴシとこすってしまうとファンデーションがとれてしまうだけでなく、肌に負担がかかってしまうこともあるため、清潔なタオルなどを持ち歩き軽くおさえるようにふいてみてください。

崩れにくいメイク方法:ファンデーション薄付き&叩き込むようにつける

ファンデーションは、厚塗りを避けて、できるだけ薄く塗るようにするのがメイク崩れしにくい塗り方です。
リキッドファンデーションでもパウダーファンデーションでもこれは共通します。

気になる部分を隠そうとファンデーションを厚く塗りすぎると肌に密着しにくくなり、化粧崩れしやすくなってしまいまし、崩れ方も汚くなってしまいがちです。
もしニキビやシミなどが気になる場合は、コンシーラーを部分使いしましょう。

リキッドファンデーションの場合…パフやスポンジでしっかり叩き込むようにつける
パウダーファンデーションの場合…肌に密着させるブラシなどを使ってつける

こうするとより崩れにくくなるのでオススメです。



崩れにくいメイク方法:フェイスパウダーを重ねて使用する

化粧崩れを防ぎたい場合は、ファンデーションとフェイスパウダーを重ねて使用することをおすすめします。

フェイスパウダーには皮脂を吸着する・べたつきをおさえるような効果もあるため、
特にリキッドファンデーションやBBクリームなどの使用後に重ねるのがいいでしょう。

フェイスパウダーを持ち歩くことでお直しが簡単になるという利点もあります。



オススメのメイク崩れ防止下地&ファンデーション

ここまで紹介したメイク崩れの原因や対策方法を踏まえ、オススメの崩れにくい化粧下地やファンデーションをご紹介します。
夏でも崩れないメイクがしたいならぜひ参考にしてみて下さいね。

崩れない下地(CC):LANOA(ラノア) ミネラルCCクリーム

商品名 LANOA(ラノア) ミネラルCCクリーム
種類 CCクリーム
価格 2970円~


LANOAミネラルCCクリームは、化粧下地・日焼け止め・乳液・美容液・色補正・毛穴カバーと1本で6役の多機能CCクリーム。
ノンケミカル処方でありながらSPF50・PA++++の高い紫外線カット効果で知られるラノア。

UVAまでしっかりカットし、肌に負担をかけずに肌を紫外線から守ります。
特に夏は日焼け止めとの重ね塗りでメイク崩れが起こりやすいため、下地と日焼け止めも一体になったこのタイプは嬉しいですよね。

皮脂を肌に広げない皮脂吸着パウダーを配合し皮脂をその場で固めて広げないため、皮脂のテカリや崩れを防ぎます。
ラノアはとにかく崩れにくい!でも人気なCCクリームなんです。

毛穴やくすみもしっかりカバーしながら、明るく透明感のある素肌を演出。
軽いつけ心地で敏感肌さんにも安心して使用していただけるので、毛穴落ちや肌荒れの心配がある方にもオススメです。

崩れない下地:ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地

ブランド ソフィーナ
商品名 プリマヴィスタ / 皮脂くずれ防止化粧下地
価格 2800円~

化粧下地7年連続売上No1、アットコスメのベストコスメ大賞殿堂入りを果たした、人気ナンバーワンといっても過言ではない化粧崩れ防止下地です。
最大の特徴は、とにかく皮脂による化粧崩れを防げるとところにあるでしょう。
テカリや、皮脂による化粧崩れ、毛穴落ちをふせぎ、長時間サラサラで美しい肌をキープする下地です。

オイリー肌さんや混合肌さんなど、皮脂によるメイクトラブル・毛穴トラブルを抱えた方に長年愛されている化粧下地で、「今まで使った化粧下地の中で1番崩れにくい」「これを使うと他の下地は使えない」との口コミも多いよう。
オイリー肌でメイク崩れしやすい方はもちろん、夏場のメイク崩れしやすい時期にもオススメの、ドラッグストアで購入できる化粧下地です。

崩れにくいオススメ下地:シルキーカバーオイルブロック

ブランド アプロス 
商品名 シルキーカバーオイルブロック
価格 通常6995円


オイリー肌や年齢肌の方に特にオススメの毛穴や小じわを目立たなくさせる化粧下地。
肌にハリと潤いを与えるキチンキトサンを含んだ下地が肌の凸凹を目立たなくさせ、その後のファンデーションのノリともちを良くします。

また、シルクセリシンパウダーが余分な皮脂を吸着してTゾーンのテカリを防ぎ、つるつる・さらさらのシルクのような手触りに導きます。
カバー力とメイク崩れ防止、2点ともトップクラスで知る人ぞ知る下地でもあります。

毛穴をケアするアーチチョーク葉エキスやヒアルロン酸など美容成分もたっぷり配合しているのでスキンケア効果も。
特にオイリー肌が原因での化粧崩れにお悩みの方にはオススメの化粧下地です。

崩れにくいオススメファンデ:スターオブザカラー・クリームファンデーション

メーカー:スターオブザカラー
商品名:クリームファンデーション
価格:4000円 300円のトライアルセットあり


少量で驚くほど伸び、うす塗りでも毛穴やシワをしっかりカバーするクリームタイプのベースファンデーション。
35年もの間、ハリウッドのメイクアップアーティストが使い続ける、まさに本物のプロ仕様。

撮影や汗をかく舞台でも崩れない使用なのでメイク崩れが気になるならとてもオススメなファンデーションです。
下地いらずでスキンケア後そのまま使用でき、カバー力も抜群に高いのが嬉しい!

自分にぴったりの肌色が見つかる全18色。
公式サイトにはいろいろなカラーが試せる300円サンプルもあるのでぜひ試してみてください。

メイク崩れを防止して一日メイクしたての肌へ

夏場はもちろん、年中女性を悩ませるメイク崩れ…
この記事でご紹介したちょっとしたポイントを守ることで防止することができるかもしれません。
オススメの化粧下地やファンデーションはどれも口コミ評価が高いものですので、気になったらぜひ使用してみて下さいね。