【毛穴体験談】毛穴対策クレンジングで乾燥してしまう…バームクレンジングで解決!

毛穴の黒ずみや毛穴汚れが気になる肌の私ですが、毛穴をきれいにするためのクレンジング・洗顔をしているとどうしても乾燥がひどくなってしまって…
それによってさらに毛穴が悪化してしまうという悪循環に。
なかなかちょうどいいクレンジングや洗顔に出会えず、長年悩んでいたのですが最近「バームクレンジング」に出会って劇的に肌が改善!
今回は、毛穴対策のためのクレンジングや洗顔で乾燥したり肌荒れして困っているという方、ぜひ覗いてみて下さい!

毛穴の黒ずみや詰まりが気になる…だからクレンジングと洗顔でケア

30歳の会社員、肌はいわゆる混合肌で、Tゾーンやあごなどは皮脂が多くてテカリやすいのに、頬は乾燥する…というタイプの肌です。
もともと、20代半ばくらいまでは水分も油分も多いタイプのオイリー肌でニキビができやすい肌質だったのですが、ここ数年で突然乾燥を感じるようになってきたという感じ。

特に困るのが、毛穴詰まりと黒ずみです。
他のパーツもそうなのですが、私の場合とくに鼻がひどくて毛穴がぱっくり開いでその中に白い角栓が詰まり、いつのまにかそれが黒ずむという…
毛穴パックなんてしようものならニョキニョキとれてクレーターのように毛穴がぽっかり…という恐ろしい鼻なんですね。

もはやメイクしていてもわかるレベルの汚毛穴をどうにかしたくて頑張ったのが、クレンジングや洗顔などの落とすケアです。
毛穴パックや角栓抜きは肌に悪いのでやらずに、口コミでの評判のいいクレンジングや洗顔を使用するようになりました。

毛穴にいいクレンジングと洗顔で毛穴は改善したのに乾燥がひどくなった

毛穴汚れをしっかり落とすタイプのコスメを使用し、最初はクレンジングはジェルタイプ・洗顔はクレイタイプでぴったりかな?と思いました。
毛穴の汚れはかなり改善されて、見た目にも黒ずみや角栓が減ってきたので…

しかし、それだけならよかったのですが、今度は頬やフェイスラインが乾燥するようになってきたんです。
鼻やTゾーンはすっきり、でも頬はカサカサ…ニキビができたり、これまで頬には目立たなかった毛穴が開いてしまったり。

毛穴汚れをしっかり落とすために、この洗顔とクレンジングは変えられない。
だから、その後の与えるスキンケアで乾燥する部分をカバーしようと、化粧水や美容液、クリームをしっかり塗っていたんです。

でも、いつまでたっても乾燥や肌荒れは解決しません。
スキンケア直後から数時間はいい感じなのに、時間がたてば乾燥してつっぱるしニキビや毛穴もひどいまま…
この時鼻の毛穴はかなりマシになったので、乾燥だけどうにかできれば…と思っていました。

「落としすぎ」だったらどんなに保湿しても意味がない

化粧水からクリームまでの基礎化粧品をより保湿効果の高いものにしようと、コスメカウンターにいったとき、私の肌を見て美容部員さんが言ったのが
「落としすぎてたらどんなに保湿しても意味ないですよ。肌がもともともっている潤いとかバリア成分まで流してしまうことになるので…」と。

でも、鼻の毛穴の黒ずみや詰まりは今の落とすケアでちょうどいいんです、と伝えると、
鼻やTゾーンだけ部分洗いしてみるか、もっと洗浄力が弱いクレンジングや洗顔にすることを勧められました。

そのときは、肌を乾燥させないというミルククレンジングを購入して帰り、それから私のちょうどいいクレンジング・洗顔探しがはじまったんです。

どんな毛穴ケアもしっくり来ない。落としながら乾燥させないケアって?

私の肌に大切なのは、「(主に鼻の毛穴の)汚れはしっかり落とす」ということと、「頬やフェイスラインは落としすぎず乾燥させない」ということ。
ここから私のちょうどいい落とすケアを探す試行錯誤の日々がはじまったんです。
試したことと、その結果をまとめて紹介してみます。

ジェルクレンジング+クレイ洗顔でTゾーンのみ部分洗い
→Tゾーンはマシだけど頬は乾燥・くすみが悪化。面倒

ミルククレンジング+保湿洗顔で全顔洗い
鼻の黒ずみが元通りに。頬の乾燥はだいぶマシになった

ジェルクレンジング+保湿洗顔で全顔洗い
→鼻の黒ずみがとれない、少し乾燥して頬とフェイスラインのニキビが悪化

ミルククレンジング+クレイ洗顔で全顔洗い
→Tゾーンの毛穴詰まりに変化がない。頬は乾燥してつっぱる

Tゾーンだけジェルとクレイ洗顔でTゾーン洗い+頬他はお湯洗い
→Tゾーンはいいが頬は乾燥するし、かなり面倒

オイルクレンジング+保湿洗顔で全顔洗い
→Tゾーンは毛穴の黒ずみが悪化、頬は乾燥とごわつきが出てしまう

…と、このように、どうしてもちょうどいい状態にならなかったんです。
たくさんの組み合わせや落とし方を試したのが、どうにも全部いまいちで…
潤い重視だと毛穴が黒ずむ、毛穴重視だと乾燥するというにっちもさっちもいかない状態でした。

「しっかり落とすけど潤う」というタイプのクレンジングや洗顔を使っても結果は変わらず。
落としきれないか結局乾燥するかのどちらかです。もう打つ手はないの…?と落ち込んだのを覚えています。

「オールインワンクレンジング」が毛穴にも乾燥にもいいらしい!?

毛穴の汚れも乾燥もどちらもケアできる方法がないかと、女子会で友達に相談したときに
メイクアップアーティストをしている友人に「それならW洗顔不要のクレンジングにしたらいいんじゃない?」と言われました。
クレンジングで落として、さらに洗顔でも落としているから落としすぎになっているのでは?と。

その友人いわく、乾燥が酷いのであればジェルなどのW洗顔不要クレンジングよりも、クリームやバームタイプのこってりしたクレンジングがいいよ!とのことでした。
保湿成分や美容成分が多いオールインワンクレンジングを選べば、メイクも毛穴の汚れもからめとりながら、パック後みたいにしっとりとした洗い上がりになるし、肌に汚れが残らないよ!と…
実際、プロのメイクアップの現場でもクリームやバームのオールインワンクレンジングでメイク落としと洗顔を一緒にしているらしいんです。

これまで、クレンジングと洗顔は個別で行うのが当たり前だと思っていたので、その発想は目から鱗。
しかし、W洗顔不要のクレンジングだと確かに落としすぎによる乾燥は防げそうですが、毛穴の汚れまでしっかり落ちるのかと不安です。
でも、もう打つ手がないので藁にもすがる思いでオールインワンクレンジングを試してみることにしました。

バームクレンジングを初体験!ほんとに落ちるのに潤ってる!

ネットでいろいろと調べて、評判のいいW洗顔不要のバームクレンジングを購入してみました。

はじめて使用するときは、これまで使用していたクレンジングよりあきらかに硬いテクスチャのバームクレンジングに戸惑いましたが、肌にのせると溶けるように柔らかいクリーム状態になり、気持ちいいです。
こってりしたテクスチャで、マッサージもできるとのことだったので全顔に使用してみて、毛穴が気になる鼻は優しくくるくる洗い。
ジェルクレンジングなどよりも落とすのに少し時間がかかりますが、確かにメイクは浮いてきます。

ぬるま湯でしっかり洗い流すと…顔全体が、しっとり!なのに、鼻の毛穴汚れはすっきり落ちています。
つっぱり感はゼロです。

その時は、たしかに潤っている感じはするけど、本当に汚れは落ちてるの?と疑っていました。
メイクだけ落ちてて肌の汚れは落ちていないのでは?またしばらくしたら毛穴が黒ずんでくるのでは…?と。

いつも通りの化粧水などでのケアをしながら、バームタイプの数週間オールインワンクレンジングを使用してみました。

バームタイプクレンジングでW洗顔しなくなってから劇的に肌が改善!

W洗顔不要のバームタイプクレンジングを使用するようになってから数週間…
なんと、劇的に肌が改善しました!
一番心配していた、鼻の毛穴詰まりや黒ずみですが、本当に起こりません。
バームクレンジングでしっかり落ちているんだ!と感動。
というより、バームクレンジングにしてから鼻付近の肌も潤ったからか、毛穴の汚れが落ちるだけでなく毛穴の開きまで少なくなってきたんです。

そして、いつもカサカサの頬はしっとりしてくれています。
ニキビもできないし、自分の肌とは信じられないくらいのしっとり感…
肌全体の調子がよくなって、Tゾーンのテカリも抑えられるように。メイクのりもかなりよくなっています。

私のこれまでのクレンジング+洗顔というケアではどうしても落としすぎになっていた、ということかもしれません。
オールインワンのクレンジングにすることで、毛穴の汚れはしっかり絡めて落としながらも、肌に潤いを残す落とすケアができるようになったからここまで肌が改善したのかな?と…

オールインワンのバームクレンジングにしてから、手間もコストも抑えられるようになったので、大正解だったと思います。
私のように混合肌で、なかなかちょうどいい洗顔やクレンジングが見つからない・どんな化粧品を使っても肌がきれいにならない…と悩む方には、本当にオールインワンクレンジングを使ってほしいです。

オススメのオールインクレンジングは「RAFRA バームオレンジ」

私が使用して、何度もリピしているW洗顔不要のバームクレンジングが「RAFRA バームオレンジ」です。

RAFRA バームオレンジは肌の上でじんわりとろけるバームで、肌への摩擦はかなり少ないと思います。

バームオレンジひとつで、クレンジング+洗顔+角質ケア+美容パックができちゃいます。
温感のおかげで毛穴も開いて肌も柔らかくなり、より効果があるのかも。

バームオレンジを手にとって、温めて柔らかくしてから肌につけて優しくマッサージします。
そのあと手のひらを水で濡らし、バームが白く乳化するまでなじませて、あとは、肌に残らないようにぬるま湯で念入りにすすぐだけです。
これで、メイクも毛穴汚れもしっかり落ちてくれます!

RAFRA バームオレンジはクレンジングなのにコラーゲンやはちみつ・ローヤルゼリー・ヒアルロン酸・オリーブオイルなどの保湿成分が入っているので、洗い流すとかなりもっちりとした肌に。
さっぱり!というよりもっちりで、汚れ落ちてる?洗顔しなくていい?と最初は不安になるかもしれませんが、毛穴は詰まらないしくすみやごわつきもないので安心して下さい。
RAFRA バームオレンジは、ほんとに、しばらく化粧水つけなくても大丈夫!?ってくらい、潤います。

じんわりあったかい温感、バームでマッサージする気持ちよさ、オレンジの甘い香り、洗い流したもっちりすっきりな肌…ほんとにクセになります!
W洗顔不要のクレンジングを探しているなら、RAFRA バームオレンジがオススメですよ!